ED(勃起不全)に効く治療薬

困る

現在、日本人の3人に1人がEDと言われています。

症状が続いていく中で、自信を無くしてしまいよけいに性交渉ができなくなってしまう人もいます。

しかし、自分だけ...などと追い詰めずに、治療薬などを有効に使って治していきましょう。

今回は、人気の3大ED治療薬をまとめました!!

バイアグラ(viagra)

バイアグラ

バイアグラは、1998年に世界で初めてED治療薬として、アメリカのファイザー社で製品化されたED治療薬です。

日本では1999年3月に日本ファイザー社から発売されました。

今までなかった商品だったため、あっという間に人気が出ました。

バイアグラには、一酸化窒素の平滑筋弛緩作用を高めることで、陰茎の勃起を促進する作用があり、それによって勃起不全を防ぎ十分な勃起に導きます。

レビトラ(levitra)

レビトラ

レビトラはED治療薬としてバイアグラの次に誕生した医薬品です。

日本では2004年6月に販売が開始されました。

レビトラは勃起を持続させるのに必要なcGMPを壊すPDE5を阻害する作用があるため、勃起を促進する効果があります。

食事の影響を受けにくいところも、レビトラの特徴です。

シアリス(cialis)

シアリス

シアリスは、日本では2007年7月にイーライリリー株式会社でED治療薬として販売されました。

日本では、バイアグラに続いて人気の商品です。

シアリスの有効成分はタダラフィルで勃起を妨げる酵素の働きを阻害する効果を持つ治療薬です。

ED治療の他にも、肺動脈性肺高血圧症(難病指定疾患)や排尿障害や残尿感を改善するための治療薬としても有効です。

このページの先頭へ